難関国・私立中学受験専門スーパーエリート塾 希(のぞみ)学園

  • トップページ
  • お問い合せ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

塾生マイページ

資料請求

HOME > 希学園講師コラム のぞみの広場 > のぞみの広場No.57

希学園講師コラム のぞみの広場

希学園講師コラム のぞみの広場

タイトル一覧へ

混ぜれば○○! 分ければ○○!!

No.57 2016年07月01日
希学園 社会科講師 山田 隆徳


こんにちは。社会科の山田です。


いきなりですが、タイトルの○○にあてはまる言葉はわかったかな?

授業で教えたばかりだから、もちろん答えられるよね?


答えは『混ぜればごみ! 分ければ資源!!』ですね。


私は6月に引っ越しをしたばかりですが、その地域のごみの分別がなかなか厳しくて、今は意識改革中です。

最近ようやく「よし!この機会に(正直面倒くさいけど)トコトン資源に変えてやるわ!」と気合いが入ってきたところです。


みんなは何曜日の何時までに、どの種類のごみを出すのかって知っているかな?

知らない人は今日からお手伝いをして学びましょう!それも立派な勉強です(くどくど)。


さて、ここで衝撃的な統計を紹介します。


2014年度の1年間に出るごみの量は日本全国の合計で、な、な、なんと4432万トン。これは25mプール約42万杯分、積み上げると高さ約500kmになるそうです(「資源・リサイクルセンターHP」より)。高さ約500kmって……。


世界のごみの量だって人口増加や発展途上国の経済成長など、様々な理由で大幅に増加することが予想されています。

このままの状態が続けばどうなるか……こわすぎるね(>_<)


皆さんも、環境問題をきちんと考えて行動していきましょう!!


※ちなみに入試では『どうなるか』をきちんと説明でき、その対策として今何をしているか、今後どうすべきかなど、知識と意見を持つことが求められます。


ページトップへ

  • 毎月第2日曜実施!入塾テストを兼ねる

    公開テストのお申し込みはこちら
  • 希学園の学習システムをまるごと体験

    2週間授業体験(無料)のお申し込みはこちら
  • 希学園の詳しい資料をお送りします

    資料請求はこちら
  • 会社概要
  • 採用情報
  • 個人情報保護方針
  • このサイトについて
  • サイトマップ