HOME > 理事長挨拶

理事長挨拶

理事長 前田卓郎

理事長

前田 卓郎

 最近、学校教育は大きな変革を遂げています。しかし、公教育の限界点は依然として変わっていません。それは「画一」「平等」という絶対に崩すことのできない基本方針が内在しているからです。「教育」とは「引き出す」という語源からきている言葉です。それゆえ、個性を尊重する私学へのニーズは依然としてその存在感を有しています。そのような個性を重んじる、つまり生徒一人一人のニーズを重要視し、その個性を引き出すことにその高い専門性と質の高さを合わせもった教育をきっちりと提供できる重要性を維持している教育機関、それが希学園なのです。また、希学園こそがその理念を貫き通せる独自性を有した学校外教育機関として未来に向かって羽ばたいていけるものと確信しています。
  さらに、希学園は21世紀を着実に歩みながら、正しい指導理念に基づいた学習指導を確立させるために、既存の講座ならびに新規のプロジェクトを大きく変革させています。基本方針は今までと変えないで、より効率のよい指導方針を打ち出しました。この講座の再編成や再構築を経て、大きく変革を遂げた新しい希学園を作り出すために全力で闘っております。もちろん、志望校への合格は当然のこととし、厳しい受験戦争を気持ちよく乗り切るための環境や方法の提案を積極的に行っております。
  例えば、「相談されたから話を聞くのではなく、そういう雰囲気を察し、こちらから声をかけていくような気配り、すなわち、志望校への合格はもちろんですが、生徒や保護者のちょっとした不安や悩みも見逃さず、心の満足度を高めること」など従来行ってきた手厚い対応をより積極的に進めていきます。
  希学園の独自の教育理念、「知識を押しつけるのではなく、1人1人の個性を尊重すること。 好奇心旺盛な子ども達が自主的に興味を持ち、その能力・素質を引き出し、伸ばしていける教育」を積極的に実践しています。この経験をもっともっと大きくしたいのです。
  科学的なデータと経験に基づく指導はもちろん、講師と生徒が密接に結びつく事で提供できる安心感。 担任制や専任講師がホームドクター的な意識を持ち、1人1人の塾生をケアするチュータ制など希学園の教育理念や指導方針を実践するのに必要なアイテムとともに万全な体制が敷かれているのです。

 今後も希学園はさらなる高いレベルのサービスを追求せんがために、教職員一同、熱い思いで皆さま方をお待ち申し上げております。

 

希学園 理事長前田卓郎

ページトップへ

  • 会社概要
  • 沿革
  • 理事長挨拶
  • 学園長挨拶
  • 毎月第2日曜実施!入塾テストを兼ねる

    公開テストのお申し込みはこちら
  • 希学園の学習システムをまるごと体験

    2週間無料体験入塾のお申し込みはこちら
  • 希学園の詳しい資料をお送りします

    資料請求はこちら
  • 会社概要
  • 採用情報
  • 個人情報保護方針
  • このサイトについて
  • サイトマップ