HOME > 2017年度 講座概要4年生

2017年度 講座概要 4年生

  • ベーシック
  • ベーシック土曜コース
  • 選択講座
  • 個別指導

フォロー体制

講座

ベーシック 3教科セット

  • 1週間あたりの時間数
  • 国語 105分(+90分)
  • 算数 105分(+90分)
  • 理科 105分

  • NOZOMI WEB動画補講システム対応

  • 受講料/月

ベーシックは中学入試における学力を錬成するための最重要講座です。小5以降の受験勉強が本格化する段階に向けて、志望校合格のためのベースとなる力を身につけていきます。また、国語と算数の後半では「補強」を設定し、ベーシックの学習を定着させ、さらにふみ込んで応用、発展的な内容で学習をすすめていきます。
国語・算数は前半部分のみの受講が可能です。

授業形態例 ベーシック補強60分 ベーシック補強60分 社会特訓90分

※テストと講義はクラスによって入れ替わります。

設置教室

全教室

(八尾教室を除く)

【テスト時間の詳細】

国語 35分・・・復習テストと相互採点   算数 35分・・・復習テストと相互採点   理科 35分・・・復習テストと相互採点

ページトップへ

ベーシック土曜コース 2教科セット

  • 1週間あたりの時間数
  • 国語 105分
  • 算数 105分

  • NOZOMI WEB動画補講システム対応

「平日は上手く都合がつかないが、是非とも希学園で学習してみたい」という方のためにベーシックの国語と算数を土曜日一日だけで学習していただける講座です。学習内容は平日実施のベーシックの国語・算数と同等です。
中学入試において主要な2科目を通して希学園での学習のペースをきっちり作っていきましょう。

授業形態例

※科目順は入れ替わることがあります。

設置教室

谷九教室・四条烏丸教室・西宮北口教室・豊中教室・岡本教室

ページトップへ

最高レベル演習 算数 資格制

  • 1週間あたりの時間数
  • 算数 120分

  • NOZOMI WEB動画補講システム対応

  • 受講料/月

問題をじっくりと考えていく思考力の錬成に主眼を置いたもので、算数に対する好奇心を養い、灘中をはじめとした最難関中学に合格するための応用力を付けるための講座です。小4で小学校算数の全分野について学習し、ベーシックの内容の確認も含め、いろいろなタイプの問題について演習します。さらに、一部の難関校の入試問題にも挑戦していきます。

授業形態例

※テストと講義はクラスによって入れ替わることがあります。

資格

以下の成績を取られた方に受講資格があります。

公開テスト(2016年 小3 9月〜2017年 小4 12月)算数偏差値50以上の成績
一旦受講資格を取られた塾生の方は、年度内は受講資格を保有し続けることができます。

設置教室

谷九教室・三宮教室・四条烏丸教室・堺東教室・西宮北口教室・豊中教室・学園前教室・岡本教室


ページトップへ

最高レベル演習 算数 資格制

  • 1週間あたりの時間数
  • 国語 90分

  • NOZOMI WEB動画補講システム対応

  • 受講料/月

昨今の中学入試においてますます重視されつつある記述問題に対応する力を養うための講座です。記述問題には、文中の語句を用いてまとめる「要約型」のものと、自分の言葉でまとめる「非要約型」のものがあり、低学年の子どもほど、型にはまったやり方ではなく自分なりの言葉で書こうとし、高学年ほど自分の言葉でまとめるのが苦手になるという傾向があるのですが、その過渡期にある小4は、きちんと手順を踏んで、要約型の記述問題に取り組む練習を本格的に開始するのに最適の学年です。

知識事項については、漢字や語句の網羅的な学習はベーシックあるいは学校での学習に譲り、本講座では、一般に最難関とよばれるような学校で頻繁に出題される、機械的な暗記では対応できないパズル的な語句問題を用意して、言葉を使いこなす力をつけるための取り組みを行っていきます。

 

授業形態例

※テストと講義はクラスによって入れ替わることがあります。

設置教室

谷九教室・四条烏丸教室・堺東教室・西宮北口教室・豊中教室・岡本教室


ページトップへ

ベーシック補強 国語・算数

補強のみの受講はできません。
  • 1週間あたりの時間数
  • 国語 45分+45分(学習サポートルーム)=90分
  • 算数 45分+45分(学習サポートルーム)=90分

  • NOZOMI WEB動画補講システム対応

その日のベーシックの授業内容をより深く、しっかりと定着させていくための問題演習を中心とした講座です。 どちらの教科においても、補強講義終了後に、講師が質問受けをする学習サポートルームがついています。授業後すぐに宿題に取り組んでいただくことで定着を高め、ご家庭での学習負担を軽減します。

授業形態例

設置教室

全教室(八尾教室を除く)

ページトップへ

社会特訓

  • 1週間あたりの時間数
  • 社会 90分

  • NOZOMI WEB動画補講システム対応

  • 受講料/月

社会(日本の国土や身のまわりのくらし)の基礎的な知識を楽しく身につけていただくための講座です。 小4段階においては「社会」という科目を好きになってもらうことを第1の目標にしています。

授業形態例

※テストと講義はクラスによって入れ替わることがあります。

設置教室

全教室(八尾教室を除く)

ページトップへ

灘クラブ特訓 資格制 2科目セット
原則として第3日曜日実施

  • 1回あたりの時間数
  • 国語 80分
  • 算数 80分

  • 受講料/月

灘中に代表される最難関校の入試を視野に入れた講義を灘中を知り尽くした講師陣が行い、終了後に当日の授業内容が理解できているかどうかを確認するためのテストを行います。より早い段階で受験生としての意識を強く持っていただくためにも、受講資格を取得された方は是非とも受講してください。

授業形態例

※標記講座のテストは当日の講義内容の確認テストですが、復習テスト同様に成績処理をいたします。

資格

以下の成績を取られた方に受講資格があります。

公開テスト(2016年 小3 9月〜2017年 小4 12月) ・・・2科2型偏差値64以上の成績
2016年 小3 プレ灘中入試(第2回・第3回) 灘中A・B判定 ※女子も含みます。
2017年 小4 プレ灘中入試 灘中A・B判定 ※女子も含みます。
一旦受講資格を取られた塾生の方は、年度内は受講資格を保有し続けることができます。

設置教室

十三教室

ページトップへ

授業前質問受け教室(コーナー)

  • 1週間あたりの時間数
  • 授業開始前 15分

※2月(新学年開講月)第2週目より実施いたします。
※春期・夏期・冬期講習期間中は、実施いたしません。

復習テスト前に行われる質問の時間で、お子さまの授業やテストのサポートをいたします。講座実施前の時間を用いて、授業担当講師がお子さまの様子を管理しています。自分からは質問がしにくいお子さまでも、声かけなどをしながらあやふやな点を解決していきます。

ページトップへ

個別指導


個別指導塾 ポリック 詳細はこちら

ページトップへ

  • 毎月第2日曜実施!入塾テストを兼ねる

    公開テストのお申し込みはこちら
  • 希学園の学習システムをまるごと体験

    2週間無料体験入塾のお申し込みはこちら
  • 希学園の詳しい資料をお送りします

    資料請求はこちら
  • 会社概要
  • 採用情報
  • 個人情報保護方針
  • このサイトについて
  • サイトマップ