難関国・私立中学受験専門スーパーエリート塾 希(のぞみ)学園

  • トップページ
  • お問い合せ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

塾生マイページ

資料請求

教室案内 みなと芝浦教室 横浜教室 二子玉川教室 あざみ野教室 目黒教室

講座概要 小6生 小5生 小4生 小3生 小2生

HOME > 講師紹介 > 家永昌和

講師紹介

理科

家永昌和

家永昌和

授業で心がけていること

理科の授業は、身のまわりの出来事に興味を持つことで、より面白く受けることができます。 4年生・5年生ではそのような身のまわりのお話を中心に授業を進めていきます。むしろ、早い時期から勉強漬けになることよりも、 色々なところに出かけて体感することの方が大事なのです。6年生では、それまでとは違い、理科は真似さえすれば、「解くことができる」ようになる、 と口を酸っぱくして授業を進めていきます。時には、厳しく?指導していきます。ただ単にやるべき事を素直に受け入れて取り組むことが実力Upへの近道なのです。

講師として忘れられないエピソード

やはり、受験を終えた生徒が再び希学園に来たときの笑顔はいいものですね。
入試前とはちがった活き活きとした表情をみると、やはり感動するものなのですね。
涙をぼろぼろ流しながら努力していた生徒が、解放感に浸っている姿は美しい物なのかもしれませんね。

希学園の魅力とは

生徒同士や生徒と講師との距離がある程度近いことでしょうか。なかなか、塾の講師と生徒の間には遠慮などがありコミュニケーションを取りにくいことも あるのかもしれませんが、チューター制度等のおかげで、わりと意思疎通が図りやすいこともメリットです。 また、生徒同士がお互いに顔と名前が一致していることが多く、自然と○○君・○○さんに負けてたまるか! とライバル心むき出しで取り組む姿は普段から良く目にします。

中学受験を目指す皆さんへのメッセージ

自分自身の人生を意のままに操るためにはやはりどこかで、努力をしなければいけません。 それが、小学校なのか中学校なのか高校なのか若しくは大学なのかの違いですね。ただ、やはり早めに難関を突破すると人生を楽しめる期間が長くなりますよ。 自由というものは努力をすることによってのみ得られるのです。
途中で挫折しそうになっても、常に目標を見失わずに取り組んでください。

前へ

次へ

講師一覧へ

ページトップへ

講師紹介

  • 算数科
  • 国語科
  • 理科
  • 社会科
  • 毎月第2日曜実施!入塾テストを兼ねる

    公開テストのお申し込みはこちら
  • 希学園の学習システムをまるごと体験

    2週間授業体験(無料)のお申し込みはこちら
  • 希学園の詳しい資料をお送りします

    資料請求はこちら
  • 会社概要
  • 採用情報
  • 個人情報保護方針
  • このサイトについて
  • サイトマップ