希学園 渾身の授業!
「最高レベル演習[特訓講座]」

希学園では、灘中をはじめとする最難関中合格に向けての様々な取り組みを行っています。その取り組みのひとつとして、資格制の「特訓講座」があります。
この講座は、週1回という頻度で実施される講座で、公開テストや各種模試で厳密に受講資格を設けた「特訓講座」としての位置づけとなっています。
通常講座の受講生が資格を取得して受講するケース以外に、この講座のみを受講することも可能です。
週2~3回の通塾が困難な方や、他塾に通塾していてさらなる上積みをお考えの方も、これらの「特訓講座」を受講することにより、最難関中合格の可能性をより高めていただけるものとなっており、受講を強くお勧めします。
ぜひ一度、授業見学に来てください。その授業内容にきっとご満足いただけるものと確信しています。

土曜日1日で3教室限定実施!算数科トップ講師陣による明晰な授業!!

小6 最高レベル演習 算数

灘中をはじめとする最難関中学を受験する人には必須の講座です。小6段階における入試実戦向きの演習を中心として学習します。
9月からは実力テストと解説講義という講義形式を組み込み、問題分析力を高め、本番での問題の取捨選択に迷いなく取り組める実戦的な学力を養成していきます。

小6 最高レベル演習 算数の詳細はこちら

主な担当講師

土曜日1日で3教室限定実施!国語科トップ講師陣による情熱の授業!!

小6 最高レベル演習 国語

第1講義では、難関中の過去問を用いてテストゼミ形式で行います。まず時間を計って各自に取り組ませ、その後で解説をして、読解の記述を指導していきます。
第2講義は、徹底した記述問題演習となります。記述力は書いた量に比例します。年々、質・量ともに増大していく記述問題に対応するためには必須の講座です。

小6 最高レベル演習 国語の詳細はこちら

主な担当講師

小6 最高レベル演習 理科

灘中・東大寺学園中・甲陽学院中などの最難関中学校を3教科で受験することを考えている人を対象とした講座です。特に、最難関中学校の理科の入試問題は詰め込み学習の暗記、単純なパターン問題の積み重ねだけでは、合格に必要な点数をとることが非常に困難です。物理・化学・地学・生物の分野における、高度な思考力を伴う問題、高度なテクニックを必要とする計算問題を扱っています。

小6 最高レベル演習 理科の詳細はこちら

主な担当講師

小5 最高レベル演習 算数・国語・理科

小5においても、算数・国語・理科それぞれの科目で最難関中・難関中合格を目指した資格制の「特訓講座」を開講しております。 受験学年の小6へ向けて、しっかりとした礎を築いていきます。

主な担当講師

お問い合わせ

受付時間 10:30-18:30(GW・お盆・年末年始を除く)

各種お問い合わせ窓口はコチラ