講師紹介

国語科

栗原くりはら 崇彰たかあき

授業で心がけていること

国語、さらに言えば人間の“ことば”っておもしろいなぁと感じてもらうことです。国語を単なる受験科目の一つと考えすぎて、難しくて面白くないものと思い込んでしまう生徒さんが多いように感じます。「意識していなかったけれど日本語にはこんなルールがあるんだ!」、「この気持ちはこういう言葉で表現できるんだ!」といった感動の体験を増やしてほしいと思っています。

講師として忘れられないエピソード

保護者の方に「先生と出会えてうちの息子は幸せでした。感謝しています。」と言ってもらえたこと。そこまで思っていただけたことは、本当に感無量でした。

希学園の魅力とは

一言では言えませんが、スタッフ全員が子どもたちのことを常に考えていることです。「今この子にはどういった学習が必要か」、「どうすればモチベーションも上げてもらえるか」と講師・職員が日々思案し、それに基づいてお子様への声かけや保護者の方へのご連絡などをきめ細かくさせていただいております。

中学受験を目指す皆さんへのメッセージ

中学受験は、やはり本人の努力が一番必要です。受験に挑むことで「努力」の大変さを体験し、実感することでその後の人生を豊かなものにしていってもらいたいと思います。
とはいえ、自分にはやっぱり無理かも…と思う君!大丈夫、やってみないとわからない!一緒に頑張っていきましょうね!

お問い合わせ

【受付時間】10:00~18:00
(GW・お盆・年末・年始を除く)

各種お問い合わせ窓口はコチラ