HOME > 合格体験記 >No15

合格体験記

2018年春入試 第26期生 合格体験記

この合格体験記は第26期生ならびにその保護者の方の生の声をそのまま掲載しています。
定期的に内容を更新していきます。
「合格体験記集」(冊子)もございます。ご希望の方は、こちらよりお申し込みください。

タイトル一覧へ

2018年11月16日更新

 四天王寺中学校

夢への切符

 四天王寺中学の医志コースに合格。これは私の夢への第一歩です。だからこそ、必ず掴み取りたいと思っていました。そして、そのために希学園に入り、四天王寺コースから合格することができました。
 私と希学園の出会いは3年生の時です。両親はそれぞれ違う塾で働いています。しかし、父の塾の受験コースは遠く、母のところでは本格的な受験コースがなくなってしまったそうです。そこで、3年生の春から塾選びがスタートしました。春期講習や夏期講習に違う塾に行き、秋に希学園の体験授業と公開テストを受けて驚きました。他の塾では表彰状をもらえたのに、希学園では成績の上位の人がたくさんいたからです。負けたくない。その気持ちが希学園に入った一番の理由です。
 また、小さいころから続けていた体操などの習い事もやめないですむというのも大きな魅力でした。なぜなら、私の通っていた八尾教室は人数が少なく、クラス分けはありません。でもその分、先生たちがよく見てくださったからです。
 4年生、5年生で受講をしていたのは算数だけ。なんとか成績を維持できたのは、よく質問に答えてくださった山田(和)先生と留川先生のおかげだと思います。そして、他の塾の模試や日曜講座で上位をとることができていたのは、授業以外に土曜日の6時間のフォローアップで花野先生が算数を教えてくださっていたからだと思います。先生方が一生懸命教えてくださるので、学校と体操でへとへとになりながらも、私も頑張りました。だからこそ、5年生の時の習熟度確認テストでは、全ての回で表彰状を取ることができました。

 6年生になると、志望校別特訓が始まりました。少し悩みましたが、5年生から講座を受けていて小谷先生が大好きになっていたのと、山田(和)先生が担当の先生だったので、母と相談して四天王寺コースに決めました。入試直前になると、朝から晩まで塾にいました。疲れたり、不安になったりしたときにも、いつもの山田(和)先生と片岡さんの顔があるとほっとできたので、四天王寺コースにして正解でした。

 日曜日に電車に乗って塾に行くのはなんだか特別な感じがして、最初は頑張りました。成績も調子が良く、1回目と2回目のプレ西大和学園中入試の結果が良かったのですが、特に自分の中で嬉しかったのは、2回目の国語の成績が断トツのトップだったことです。普段、国語の授業を受けていないので、木村先生がくれたプリントで、先生と頑張った成果が出たのだと思います。
 しかし、学校で運動会の練習が始まると、疲れて勉強に集中できなくなりました。そして、テストの結果に満足しすぎて、油断していたのもあったと思います。どんどん成績が下がりました。成績が下がるのは一瞬です。イライラして、母ともけんかをし、全部自分でやるからと言ったものの、公開テストのやり直しすらできなくなりました。宿題もなんとか提出するだけ。特別課題は遅れて出すこともありました。得意だったはずの算数もわからないことが増え、自信がなくなり、余計に勉強に集中できませんでした。
 そこで、母と山田(和)先生がポリックの先生に相談してくれて、苦手なところを教えてもらいました。とても丁寧でわかりやすく、なんと11月の公開テストでは、6年生で2回目の表彰状をもらうことができました。
 でもまた、だらだらと時間だけをかけて勉強していたので、12月の最後の公開テストではそれまでで最低の点数を取りました。一気にPC3にまで下がってしまったのです。時間もなく、どうしていいかわからずにいると、木原先生が問題を選別してくれて、一緒にやり直してくれました。

 入試対策ではしっかり集中して勉強できたと思います。いとこが大阪星光学院・西大和学園(男子)コースにいたので、お昼のお弁当と夜のお弁当を家族総出で分担して作ってくれ、持ってきてくれました。先生たちも、いつもの調子で頑張れば合格できるからと応援してくれました。寒い中、木原先生や木村先生が改札まで送ってくださったのも楽しかったです。だから毎日頑張ることができました。

 

 先生方、そして、片岡さん。ありがとうございました。

 

 でも、先生たちよりも誰よりも怖かったのは母です。入試直前には、他の子はいいなと何度も思いました。塾では叱られるけれど、家では何も言われないそうです。私は何度も何度も叱られ、くじけそうになりました。でも、乗り越えるために一緒に頑張ってくれた時間が一番多いのも母です。

 

 四天王寺中に合格し、今はほっとしていますが、まだまだ夢の通過点です。支えてくださった先生方や家族に、胸を張って頑張っています、夢をかなえましたと言えるようにこれからも努力していきます。

 

 最後に、弟をはじめ、次に受験生になった皆さん。自分の頑張りも、手を抜いたことも全部自分に戻ってきます。後悔しないように、いい結果が自分に返ってくるように、しっかり頑張ってください。

ページトップへ

  • 毎月第2日曜実施!入塾テストを兼ねる

    公開テストのお申し込みはこちら
  • 希学園の学習システムをまるごと体験

    2週間無料体験入塾のお申し込みはこちら
  • 希学園の詳しい資料をお送りします

    資料請求はこちら
  • 会社概要
  • 採用情報
  • 個人情報保護方針
  • このサイトについて
  • サイトマップ