模試情報

小6 第2回 プレ神戸女学院・四天王寺中入試

きたる8月16日に、来春の本番入試に先駆けて標記プレ入試(模試)を下記要領にて実施いたします。
このプレ入試では、神戸女学院中・四天王寺中の過年度の入試問題を徹底的に研究したものになっており、本番入試にできる限り近い傾向のテストを体験することができます。
なお、プレ入試は下記の日程にも実施し、合格に向けて万全の態勢で臨みます。
2020年1月1日(プレ神戸女学院/プレ四天王寺中入試 塾生のみ対象)
神戸女学院コースの熱い指導を紹介!はこちら
四天王寺を目指す君へ!四天王寺コースの万全の指導 はこちら

試験要項

受験対象 小6女子(塾生、一般生の方) ※飛び級学年での受験・受講はできません。
実施日 第1回  5月4日(日・祝) 終了しました。
第2回  8月16日(金)※台風10号の影響により実施日を変更いたしました。
実施教室 谷九教室西宮北口教室(本館)
時間割  8:50 集合・諸注意
 9:00~ 9:50 国語 (50分)
10:00~10:50 算数 (50分)
11:00~11:45 理科 (45分)
11:55~12:40 社会 (45分)

 
・試験開始時刻(9時)より20分以上遅刻された場合、正規の成績処理はいたしません。
・3科受験生の方は、理科終了時点でご帰宅いただきます。ただし、午後からの講座を受講される方は、社会実施時(11:55~12:40)は、学習サポートルームを実施いたしますので、自習用教材をお持ちください。
受験料 5,400円(消費税含む)
もってくる物 受験票ならびに筆記用具(鉛筆またはシャープペンシル・消しゴム・直定規)
 解説講座
【選択受講】
コース 神戸女学院コース 四天王寺コース
実施
教室
西宮北口教室(本館) 谷九教室
名称 算数・理科解説講座 算数解説講座
目的・意義 神戸女学院中の入試に照準をあわせ、神戸女学院コース生において最も重要なプレ入試の内容理解を深めます。 四天王寺中の入試に照準をあわせ、四天王寺コース生において最も重要なプレ入試の内容理解を深めます。
時間割 プレ入試必須受講
12:50~13:10 昼食
13:10~13:55 算数解説講座
13:55~14:40 理科解説講座
プレ入試必須受講
12:50~13:10 昼食
13:10~14:10 算数解説講座
参加費 1,600円(消費税含む) 1,000円(消費税含む)

○プレ入試終了後に講座を実施いたしますので、プレ入試を神戸女学院コースは西宮北口教室で、四天王寺コースは谷九教室で受験してください。
昼食をお持ちください。
○プレ入試についてのご質問は8月18日以降といたします。
○プレ入試終了後、午後からの講座の受講は選択ができます。ただし、解説講座のみの参加はできません。
○解説講座では、当日実施したテストを使用いたします。

プレ入試合格発表ならびに
答案の返却
後日、模範解答、順位・偏差値などの成績を添えて答案を返却いたします。合格発表は行いません。
一般生の方には、8月19日(月)以降に郵送いたします。
申込方法 8月9日(金)までにお電話 [フリーコール:0120-933-223] にてお申し込みください。(予約制)
備考 【プレ入試の受験科目について】
・神戸女学院志望の方は4科必須受験です。四天王寺中志望の方は3科・4科の選択ができます。
【プレ入試の判定について】
神戸女学院中/四天王寺中(医志コース・英数Ⅱ・Ⅰコースとも)の2校すべてを判定いたします。
なお、第1志望校をお申し込み時にご選択ください。
神戸女学院中:4科目で判定いたします。(3科目受験の方は判定できません。)
四天王寺中:3科目受験の場合、3科目で判定いたします。4科目受験の場合、3科目・4科目のうち成績のよい方で判定いたします。(入学試験に準じた判定形式です。)
 
・出題範囲は学校進度の既習範囲以外となることがあります。特に社会に関しましては、地理・歴史・政治の三分野から出題いたします。
・教材のみの販売はいたしません。欠席された場合、プレ入試は問題・解答用紙・模範解答一式を欠席プリントとして後日お渡しいたします。参加費の返金はいたしません。キャンセルは申込締切日までにお申し出ください。
・複数クラスが設定される場合、クラス編成はコースによって異なります。
・特別講座において、科目順が変わる場合があります。
・標記プレ入試・講座についてのお問い合わせはフリーコール(0120-933-223)までお願いいたします。
プレ入試
お問い合わせ

受付時間 10:30-18:30(GW・お盆・年末年始を除く)

各種お問い合わせ窓口はコチラ