講師紹介

理科

奥村おくむら 定之さだゆき

授業で心がけていること

まず理科を好きになってもらうようにしています。小4では理科に親しみを持ってもらうように「明るく楽しい」授業になっています。奥村の本領が発揮されるのは、小4の授業でしょう。小5では受験の基本をおさえることを中心に、楽しく学んでもらえるようにしています。小5はとても大切です。小6は受験学年なので、入試の合格に向けて全力を尽くしています。小4の授業の時には見られない怖い顔(?)になることもあるかも?!

講師として忘れられないエピソード

忘れられないぐらいにうれしいエピソードといえば、やはり小6生が入試に合格したときにかけてくれる電話です。たくさんのエピソードがあります。喜びが爆発した電話であったり、逆によろこびをかみしめている電話であったりします。奥村として最も喜びに浸れる瞬間です。

希学園の魅力とは

生徒の皆さんにとってはいろいろなタイプの希学園教職員に囲まれていることではないでしょうか。奥村を例にとると、あるときは希学園教職員であり、あるときは漫才師(!!)であります。漫才師の顔として、毎年M-1グランプリに出場し(4年連続1回戦敗退ですが…)、毎年合格祝賀会では漫才で会場を爆笑のうず(!)に巻きこんでいます。保護者の方からも「祝賀会のネタを楽しみにしていますっ!」と言われ、芸人としての(?)プレッシャーもあります。

中学受験を目指す皆さんへのメッセージ

第一志望校合格に向けて、全力を尽くしてくださいね。受験に向けての頑張りは、一生の思い出になることでしょう。どうせならいい思い出にしたいですよね。♪い~つの~こと~だか~♪思い出してご~らん~♪あんな~こ~と~♪こんな~こ~と~♪あった~でしょう~♪うれしかった~こ~と~♪楽しかった~こ~と~♪い~つに~なぁあっても~♪わ~すれ~な~い~♪

お問い合わせ

受付時間 10:30-18:30(GW・お盆・年末年始を除く)

各種お問い合わせ窓口はコチラ