冬期講習 小3生

  • 国語学習ポイント
    読むことに対する抵抗感をなくすこと、文章を好きになってもらうことが一番の目標です。
    興味を持っておもしろく取り組める文章を用意しました。同時に、問題の解き方もくわしく解説し、得点力アップをめざします。
  • 算数学習ポイント
    まずは、文章題の基本である植木算の考え方を理解し、テープやリングつなぎの応用問題が解けるようにします。続いて、規則性の見抜き方を学び、等差数列の基本からその和の求め方まで練習します。
  • 理科学習ポイント
    初めて体験する理科の授業という位置づけですから、まずは理科を好きになってもらうことが最大の目標です。代表的な花のつくりや育ち方、こん虫の体のつくりといった、興味を持って取り組みやすい単元を扱います。

実施期間

12月22日(水)~2022年1月5日(水)〔12/30~1/3を除く〕

概要

科目 内容 合計
(消費税含む)
内訳
(消費税含む)
受講料 テキスト代
国語・算数・理科

内容

講義+確認テスト
=各120分×2回

合計(消費税含む)

26,600円

受講料

24,200円

テキスト代

2,400円

確認テスト・・・当日の授業内容が理解できているかどうかを確認するテストです。成績処理を行いません。

公開テスト

全員、1月度公開テスト(1月9日実施)を受験していただきます。
冬期講習受講料と併せて公開テスト受験料を納入してください。
公開テストは冬期講習の受講教室で受験してください。

小3 公開テスト
【受験科目】 2科目(国算) 【受験料(消費税含む)】 2,200円

受講資格・お申し込み

設けておりません。どなたでも受講できます。
ただし、飛び級での受講は別途資格(公開テストで飛び級合格)が必要です。

「小3冬期講習」のお申し込みはこちら

[申込締切:12月20日(月) 17:00] ※お電話[フリーコール(0120-933-223)]によるお申し込みも受け付けいたします。

お支払い方法

12月20日(月)までにカード決済にてお支払いください。
受講料ご手配の完了をもちまして、お申し込み手続き完了といたします。
・お申し込み後にお送りするフォームの指示に従い、お支払いください。
・Visa,Master,American Expressをご利用いただくことができます。

受講クラス

受講クラスをお選びいただけます。
どのクラスにすればよいか決めかねる場合はお気軽にスタッフまでご相談ください。
※教室によっては混合クラス(1組・2組など)で実施する場合があります。

実施日・時間割

※3科目必修 (各120分×2回)

【画像をクリックすると拡大します】



学習内容

科目 講義No 学習単元
第1講義 第2講義
国語 講義No:11

学習単元:第1講義

物語文の読解(1)
物語文の読解と問題の解き方

学習単元:第2講義

説明文の読解(1)
説明文の読解と問題の解き方

講義No:22

学習単元:第1講義

物語文の読解(2)
物語文の読解と問題の解き方

学習単元:第2講義

説明文の読解(2)
説明文の読解と問題の解き方

算数 講義No:11

学習単元

植木算
文章問題の基本である植木算の考え方をきっちりと理解し、リングつなぎの応用問題までを取り扱う。

講義No:22

学習単元

規則性
単純なくり返し数列、さらには等差数列を基本形からその和を求める応用の一部までの練習。

理科 講義No:11

学習単元:第1講義

アブラナ
アブラナの育ち方
アブラナの花のつくりと実のでき方
植物の花と実

学習単元:第2講義

ヒマワリ
ヒマワリの育ち方
ヒマワリの花
花の分類

講義No:22

学習単元:第1講義

アサガオ
アサガオの育ち方
アサガオの花

学習単元:第2講義

こん虫
こん虫の体のつくり
節足動物の体のつくりと分類

備考

新型感染症 感染拡大防止へのご協力のお願い ←必ずご確認ください。
・単科受講はできません。3科目セットで受講してください。
・テキストは初回授業時にお渡しいたします。
・テキストのみのご購入はできません。
・入塾資格キープ手続きがお済みでない方で冬期講習以外のベーシック・その他の講座の受講をご希望の方はお気軽にお申しつけください。ただし、その場合は入塾手続きが必要です。
・冬期講習のみの受講生は入学金は不要です。
・お問い合わせは、フリーコール(0120-933-223)までお願いいたします。

お問い合わせ

【受付時間】10:00~18:00
(GW・お盆・年末・年始を除く)

各種お問い合わせ窓口はコチラ