講師紹介

国語科

森本もりもと 千尋ちひろ

授業で心がけていること

文章の全体像を把握すること、その上でちょっとした言葉に隠れている筆者の考えや登場人物の気持ちを読み取れるようになってほしいと思って授業をしています。
また、人は好きなことは頑張れるものなので、低学年のうちはとくに、国語を好きになってもらいたいと思って授業にのぞんでいます。読むって面白い、新しいことを覚えるって楽しい、そう感じてもらえるような授業を目指しています。

講師として忘れられないエピソード

受験の当日、緊張した顔でやってきた生徒が私を見て、笑顔になって走ってきてくれたことがありました。その日頑張れるのは生徒たちだけで、私にできるのは応援することだけですが、その子が「先生がいてくれて嬉しい。がんばってくる」と言ってくれたのは忘れられません。

希学園の魅力とは

教室一体となって生徒一人一人を応援しているところです。
その生徒に関わる全員が心から応援していますし、出来る限りのことをして支えたいと思っていることが希学園の大きな魅力だと思っています。

中学受験を目指す皆さんへのメッセージ

長い人生から見れば希学園に通う期間はわずかです。でも、そこでがんばった経験はこれからの人生でずっと自分の支えになります。
目標に向かって必死で勉強するあなたたちの手伝いができればうれしいです。

お問い合わせ

受付時間 10:30-18:30(GW・お盆・年末年始を除く)

各種お問い合わせ窓口はコチラ